ファスナー修理に関する情報サイト

お気に入りのバッグを諦めない方法

バッグや財布のファスナーの修理は職人に依頼すべき?

バッグや財布のファスナーの修理は職人に依頼すべき? バッグや財布のファスナーが壊れてしまった際には直そうと考える方も少なくないでしょう。
ですが、コストをできるだけ抑えるために企業などの職人さんに頼まずに自分で行う方も多いです。
今からバッグやファスナーの修理は職人さんに頼むべきなのか、自分で行うべきなのかについて説明していきます。
企業などで頼む場合にはコストが高くなってしまうこともありますが、最近では、ホームセンターなどの身近にあるようなお店で修理を依頼することによって値段が安くなることがあります。
そのため、自分で直すことが苦手な方は少し値段をかけることによって、自分で直す手間がなくなると言うことです。
その逆で、自分で壊れたものを直すことが得意であり、上手にできると言う方や少しでも値段を抑えて別のものでお金を使いたいと考えている方は依頼せずに自分の手で行う方が良いでしょう。
その結果、自分の立場や得意か不得意かに応じて依頼するか検討した方が良いです。

ファスナーの修理のことなら宅配サービスが便利

ファスナーの修理のことなら宅配サービスが便利 衣類やバッグ、財布などにはファスナーが取り付けられていることがよくあります。
実用上の要となる部品のため、正常に噛まなくなったり、引手が外れてしまったりすると非常に不便です。
しかし、ファスナーだけを修理することも可能であり、買い替えをせずともそのまま使い続けることができます。
もしも近場に修理を依頼できる場所がないようなら、宅配サービスを活用してみるのもおすすめです。
品物を送った後は仕上がりを待つだけですのでお手軽に利用できます。
宅配でお直しを依頼する場合、仕上がりまでに掛かる日数を下調べしておくことが大切です。
混雑をするタイミングですと長い時間を要することもあり、使いたいタイミングで不便をきたすこともあり得ます。
また、掛かる料金についてもよく確認を取っておくことが推奨されます。
素材や構造によっては別途費用が必要になることもあるため、あらかじめ正確な見積もりを出してもらい、納得の上で依頼するようにしましょう。

新着情報

◎2021/4/5

レザー製品のファスナー修理
の情報を更新しました。

◎2021/1/15

サイト公開しました